workshop/of/prepare

OSXでOpenframeworksの準備

はじめに

  1. Mac OSXが動くコンピュータを準備してください.
  2. Xcode
  3. App Storeからダウンロード&インストールして下さい.Openframeworks では2013年10月13日現在,v0.8.0がリリース されています.v0.8.0未満のバージョンでは,OS10.6用のSDKが必要になります.これはAppleのDeveloperサイトから別途 ダウンロードする必要があります. MacOSX10.6.sdkが手に入ったら,/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs の中にMacOSX10.6.sdkをコピーしてください. なお,v0.8.0からは使用するSDKが新しくなったので,MacOSX10.6.sdkは必要なくなりました.
  4. Openframeworks
  5. OpenframeworksのDownloadページからOSX用のXcodeと書かれた ファイルをダウンロードして下さい.ダウンロードが終わったら適当な場所に解凍し,これで準備完了です.
  6. apps/myApps/emptyExample/emptyExample.xcodeproj をダブルクリックして開く
  7. 下の画像にあるRunボタンを押して,画面(特になにも表示されない)が出現すればOK

以上で準備は終わりになります.examples フォルダにサンプルがたくさんあるのでいくつか実行して, どんなことができるのか見てみましょう.


Copyright (c) 2015 Tetsuaki BABA all rights reserved.