lecture:design_with_prototyping:p5.js編:15.ランダムとノイズ

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
lecture:design_with_prototyping:p5.js編:15.ランダムとノイズ [2021/05/13 01:47]
baba [ふにゃふにゃする丸]
lecture:design_with_prototyping:p5.js編:15.ランダムとノイズ [2021/05/25 13:31] (現在)
baba [ふにゃふにゃする丸]
行 269: 行 269:
 noiseを利用すればズレをなだらかに表示できたわけですが,結局始点と終点ではnoiseへの引数が異なるため,大きく値が異なってしまっているわけです.どのようにすればよいかですが,このページではnoiseにわたす引数をsin関数を用いて最初と最後の値が同じになるようにしてみました. noiseを利用すればズレをなだらかに表示できたわけですが,結局始点と終点ではnoiseへの引数が異なるため,大きく値が異なってしまっているわけです.どのようにすればよいかですが,このページではnoiseにわたす引数をsin関数を用いて最初と最後の値が同じになるようにしてみました.
  
-以上,randomとnoiseに関してでした.アンビエントな表現にはnoiseを多すると良いでしょう.+以上,randomとnoiseに関してでした.アンビエントな表現にはnoiseを多すると良いでしょう.
  
  • /home/users/2/lolipop.jp-4404d470cd64c603/web/ws/data/pages/lecture/design_with_prototyping/p5.js編/15.ランダムとノイズ.txt
  • 最終更新: 2021/05/25 13:31
  • by baba